HOME BACK
Live Info ライヴ情報
HOME
code"M"?
MAKI ?
Live Info.
codeM show
MiSoRa
Blue Zone
Shi-en
Discography1
Discography2
YouTube
Contact
MAKI Blog
Coming Soon 最新ライヴ情報

code"M" 2017夏の周年公演、そして秋冬も公演は目白押し!
8月は、17周年記念公演0和の調べ。エレクトーン1台で、オーケストラの音楽を紡ぎ出す清水のりこさんをゲストにお迎えしての公演です。 9月は、全国各地で賑わう芸大同級生コンピMAKI & MIROKU 待望の東京公演!、10月は2年半年ぶりのPf & Saxophoneが、大塚グレコ20thアニバーサリーに登場、 11月は鉄板!美宇宙の響宴と、人気急上昇のHAM Trio、12月はXmasコンサート!! こうして暮れまで続くcode"M"音の旅、各会場にて心よりお待ちしております。

セルフプロデュース公演
9月27日(水) 「MAKI & MIROKU Vol.6」 ※ご予約開始
開場&開演 open/18:30〜 start/19:30〜
会場 神楽坂 TheGLEE
出演 彌勒忠史(カウンターテナー) MAKI(Pf)
チケット 前売3600円 当日4000円 (飲食別 要:1Drink)
ご予約 1.チケットぴあ
2.TEL 03-5261-3123 (営業日17-23時)
2.codeM:ticket@codem.info
チラシ 表>>
裏>>

10月24日(火) code"M" Piano & Saxophone Vol.2 ※ご予約開始
開場&開演 open/19:00〜 start/20:00〜
出演 MAKI (作編曲&Piano)
江川良子、冨岡祐子、平賀美樹(Sax)
チケット 前売3800円
当日は+500円 要:1stage1drink
会場 大塚グレコ
ご予約 1.Mail:greco@greco.gr.jp
2.TEL 03-3916-9551 (営業日14時〜) 3.codeM:ticket@codem.info

11月7日(火) 美宇宙の響宴 34章
開場&開演 18:00open 19:30start
出演 岩田卓也(尺八) 江川良子(Sax) MAKI (Pf)
相川瞳(Perc) -KIJI-(津軽三味線)
ゲスト 彌勒忠史(カウンターテナー)
チャージ 一般:4500円 当日5000円 ※飲食別途
会場 Blues Alley Japan (目黒)
ご予約 1.BAJ TEL:03-5740-6041(月-土12-20時)
2.codeM:ticket@codem.info
※8/28(月)より予約開始
YouTube >>

11月22日(水) HAM Trio Vol.7
開場&開演 open/19:00〜 start/19:30〜
出演 相川瞳 (Vib Perc) 中村大史(Acc Gt.) MAKI(Pf)
チャージ 前売 3200円 学生2200円 (要1Drink)当日+300円
会場 青山Z. IMAGINE
ご予約 1.Z.IMAGINE:zimagine@genonsha.co.jp
2.codeM:ticket@codem.info
※8/7(月)より予約開始
YouTube >>

ファンクラブ情報
code"M"
code"M"ファンクラブ MJサイト
2008年春誕生のファンクラブ、code"M"
最新情報&レアな話題を入手、お得な特典、一番近くから応援頂く皆様へ
入会金無料、年会費:撫子会員2000円、葵会員5000円


>>>ファンクラブMJ申込用紙はコチラ(PDF/330Kb)

>>>個人情報の取扱いについて(PDF/68Kb)


外部主催&協賛 公演
8月30日(水) 【和の調べ 17th特別公演】  東京・銀座
主催 ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス
開場&開演 open/18:30〜 start/19:00〜
会場 ヤマハ銀座スタジオ
出演 沈琳(二胡)吉永真奈(箏) MAKI(Pf)
ゲスト 清水のりこ(エレクトーン)
サポート 冨田慎平(邦打楽器)
チケット 前売4500円 当日5000円
ご予約 1.チケットぴあ
2.codeM:ticket@codem.info
チラシ 表>>
裏>>
YouTube >>

12月2日(土) 【 Duo MAKI & MIROKU】愛知・武豊
主催 NPOたけとよ 武豊町教育委員会
開場&開演 14:30開場 15:00開演
出演 彌勒忠史(Vocal) MAKI (作編曲&Pf)
チャージ 前売り一般:2000円
会場 ゆめたろうプラザ 響きホール
ご予約 ゆめたろうプラザ:TEL 0569-74-1211(9-21時 月休)
チラシ 表>>
YouTube >>

12月16日(土) 【code"M"和の調べ】 茨城・小美玉
主催 小美玉市 光と風の実行委員会&みの〜れ
開場&開演 開場18:30〜 開演19:00
出演 沈琳(二胡)吉永真奈(箏) MAKI(Pf)
チケット 大人1000円 
会場 四季文化館みの〜れ 風のホール
ご予約 四季文化館みの〜れ:TEL 0299-48-4466
※10/29(日)より予約開始
チラシ 表>>
裏>>
YouTube >>

12月22日(金) 【 code"M" X'mas コンサート】東京・目黒
協賛 村上音楽事務所
開場&開演 開場17:45〜 開演18:15 (終演19:30予定)
出演 Yui (Vn)島津由美(Vc) MAKI(Pf)
ゲスト 日比野幸(Vocal)
チケット 大人3000円 高校生以下1000円
会場 目黒雅叙園 チャペル (villa di Grazia)
ご予約 codeM:ticket@codem.info
※9/22(金)より予約開始〜
YouTube >>


Past Info 終了ライヴ報告
 

2007.9.4
Healing Garden vol.11《Blue Zone〜青の領域ライブ》終演
パークホテル東京:25階アトリウム


FileNo.10として好評を博したcode"M"のスペシャルライブ、Blue Zone〜青の領域〜の一部再演が、パークホテルの4周年タイアップ企画として、通常のミュージックチャージ不要ライブで行なわれました。
codeMサウンドをめがけて!訪れて下った皆様、またホテルに滞在されている海外の方々が本当に優しい静寂の空気で私たち演奏者を包み込んでくれ、"青"に象徴される幸福の世界、また"海"に向かう開放感を音として奏でることが出来ました。ご来場に心よりお礼申し上げます!

2007年夏、待望のfileNo.シリーズが復活!
fileNo.10 青の領域〜BlueZone終演
パークホテル東京:25階アトリウム


FileNo.9地上の楽園から2年9ヶ月、code"M" MAKIが時を温め、一筋の光に導かれた領域-BlueZone-
その空間の紬ぎ手となったのは、5人の女性アーティスト。2005年よりcode"M"が数多くの音楽イベントを手掛けるパークホテル東京にて、幸福の象徴である青、また果てしなく広がる海をテーマに、灼熱のアンサンブルが吹き抜けの空間に響き渡りました!!!

2007.5.12&5.19
Healing Garden vol.10《32nd 誕生スペシャル》終演
パークホテル東京:25階アトリウム


リニューアルオープンとなった32nd フロアを記念して行われるcode"M"のHealing Gardenスペシャルライブが5月の週末、二週続けて行われました。
今回は1年ぶりのアフタヌーンライブが設定され、午後、夜と三つの時間帯をご用意。
音楽は第一回は尺八:岩田卓也、25弦箏:中井智弥を招き、邦楽の魅力満載で『Aroma of the Orient〈東洋の香り〉』 ライブを、第二回は、Breeze of the West(西洋のそよ風)と題し、MAKI創作の楽曲をチェリスト:樋口泰世、ハーピスト:近石瑠璃らと共に、爽やかなアンサンブルでお届けしました。

2007.4.27
チャペルコンサート《ホテル日航東京》
終演
出演 MAKI  相川瞳  江川良子


ピアノ:MAKI、サックス:江川良子、パーカス:相川瞳の三人で、息の合った楽しいアンサンブルをお届けしたcode"M"のチャペルコンサート(お台場ホテル日航東京)
毎月実施しているアンケートで先月最も人気の高かった、平井堅『瞳をとじて』を含め6曲、約30分の1ステージでしたが、木製の教会で豊かに響くサックスの音色を楽しんで頂こうという試みも、多くのお客様がアンケートに新鮮な気持ちで甘い音色を楽しめたと書いて下さっており、好感触を嬉しく思いました。毎回リゾート気分を満喫するホテル宿泊の皆様に好評を頂いているこのチャペルコンサート、教会という神聖な空間のなか、敬虔な気持ちで今後も奏でていきたいと思います。

2007.4.6&7
和の舞いLive《パークホテル東京》
、終演

昨年に続き、桜祭りウィークに出演したcodeM。今年はフィナーレとなる最終2日間(4/6、7)に、尺八トリオ:般若帝国とのコラボライブ、codeMオリジナル源氏物語:紫炎を行い、通常にも増して割合が多かった海外の方の視線が向けられる中(宿泊率70%)、熱い演奏を終えました。

2007.2.22
Healing Garden vol.9《パークホテル東京》
、終演

2月22日のHealing Garden vol.9は、女性4人(MAKI,樋口、江川、相川)のハーモニーをお届けしました。
その中で新曲:青い月も発表、lavi lavi〜アンダルシアに続く、軽妙なリズムの曲が2007年初めに誕生しました。
またこのライブは写真撮影を兼ねており、この夏開催するfileNo10のチラシ&プログラムに使用予定です。
メンバーは今回の4人に近石瑠璃が加わった女性奏者だけのクインテット!詳細はまた後日発表します。

●

三夜連続スペシャル!!!
2006.11.23/24/25
和の調べ〜日本の秋2006
、終演

今回は7月に好評を博した《和の響き》に続く、第二弾《和の調べ》を三夜連続でお届けしました。
通常ライブをさらにパワーアップしたこのシリーズは西洋と東洋の楽器が吹抜けの空間に共鳴しあい、ホテルに宿泊する海外の方々にも印象を強く刻む音楽一夜。
この秋、レストラン:花山椒にて酒器を特別提供している陶芸家:すずきたもつ※の手により、code"M"サウンドに触発されたオブジェが、期間中アトリウムに展示されました。

すずきたもつ プロフィール
香川県出身 東京芸術大学美術学部工芸科卒業、同大学大学院修了
これまでに朝日陶芸展入選、益子陶芸展入選などを経て、2001年朝日現代クラフト展奨励賞
を受賞、2003年に日本陶芸展優秀作品賞などを受賞し、陶芸家として毎年定期的に個展を重ねる
若手気鋭の作家である。

●

2006.10.25
Healing Garden vol.8
、終演

パークホテル東京アトリウムライブcode"M"。
Vol.8は、2000年よりcode"M"にてMAKIと活動を共にする萱谷有里が加わり、ピアノ、チェロ、ビィブラホン、パーカッションの編成でお届けいたしました!
当日は折しも、ハロウィンナイトということで、いつものライブより若干アレンジナンバーを増やし、皆様に聴き馴染みのある曲も交えながら、楽しい音楽一夜になりました!

●

2006.8.10
Healing Garden vol.7
、終演

恒例となったパークホテル東京アトリウムライブcode"M"。 Vol.7は、vol.6で好評を博した女性四重奏編成でお届けいたしました。
そして、今回はスペシャル企画として、菱沼明子さん(日本画家)の水彩画を展示し、会場を華やかに彩りました。

●

2006.7.14&7.15
“和”の響き〜日本の夏〜
終演

二日間に渡るパークホテル東京アトリウムでの和の響きライブ、無事終演いたしました。レポートはMAKIブログにて
http://makiinfo.cocolog-nifty.com/blog/

●

2006.5.24
Healing Garden vol.6 終演
次回は2006.7.14&7.15

(park hotel Tokyoにて告知スタート>>>リンク

2006年より毎月パークホテルのアトリウムで音楽を奏でているcode"M"ですが、今月はトータル三日間、5/12、13の地上の楽園に続いて5/24にHealing Garden vol.6を無事終演いたしました。
当日は忘れられないくらいの豪雨!で、スタッフも"ancient city"を演奏している際に、パーカッショニストがなんでここでシンバル鳴らすのかな?と思ったら、吹抜けの屋根に当たる雷だったと漏らす程、効果音絶大!!なライブでした。
また今回code"M"初となるサクスフォン奏者の江川良子ちゃんの女性らしい優しい音色は雨の中、アトリウムにしみこんでおりました。またそういう日だからこそ動きたくなかったのか、宿泊中の海外の方々がリハから1st、2ndとずっと席をたたず、聴いてくださっていたのには感動してしまいました。
このアンサンブル、早くも8/10(木)に予定されております。今回聴き逃した皆様はどうぞ八月をお楽しみに!またパークホテル東京の次回公演は、7/14、15と“和”の響き〜日本の夏〜と題して、初日は般若帝国とのコラボ、二日目はcode"M"源氏物語“紫炎”をおこないます。なんとcode"M"オフィシャルサイトに先駆けて、パークホテルHPにて告知スタート(TOPICS トップです。)となってますので、よろしければそちらもご覧下さい。(曲目、開始時間などは変更となる可能性がございます。)

●

2006.5.12&13
Healing Garden vol.5 地上の楽園 終演


今回はアトリウムにハーピスト:近石瑠璃が初登場。2004年code"M"fileNo.9にて代々木ムジカーザを花々で埋め尽くし行われた“地上の楽園”が、汐留にて久々の再演となる。雑多な日々を逞しく生き、その中で一時の癒しを求める人々に、ハープとチェロとピアノが織りなすメランコリックな三重奏:カサブランカはどう響くだろうか?10階吹き抜けの空間で気持ちよく奏でられるサウンドを、週末の夜、どうぞゆったりとお楽しみください。
尚、前回(4/1)般若帝国との共演時は、後半席のご用意が間に合わず、お客様には大変ご迷惑をおかけしましたが、今回はお得な食事プラン付きアリーナ席のご予約を若干ですが承れることになりました!お問合せ&予約に関しましては、パークホテル/バルアヴァンタテルヨシノ汐留03-6252-1155までお気軽にお尋ねください。

●

2006.1.11
パークホテルHealing Gardenライブ(汐留)ご報告!

2005年11月にスタートしたパークホテル東京アトリウムでのHealing Garden ライブVol.2終演しました!当日は個室での会食を控えられた方々が、そのプロローグとして食前酒を味わいながら、アトリウムでの演奏を楽しまれている風景などもあり、ホテルならではの演出ということで、おかげさまで好評を博しました!今回も演奏者はピアノ(maki)とともに、尺八(小湊昭尚)&チェロ(樋口泰世)の三重奏をを中心にお届けいたしましたが、その楽曲が収録されてあるCD(Healing Garden)を会場販売しましたところ、嬉しくも多くの方にご購入いただきました。(ありがとうございました!)今後もライブ当日会場にて置いておりますので、もしご興味あります方はお手にとって御自宅でもゆっくりご拝聴くださいませ。

2006.2.14
バレンタインデーにゴスペルシンガーまりさ達と共演!終演

2/14はバレンタインにちなみ、Amazing Graceをゴスペルシンガ-まりさとマリンビスト萱谷有里が共演、MAKI originalのプラチナの森も、code"M"ライブ初登場となる原口梓のチェロに加え、今回は詩が生まれ、それをまりさが歌い上げる等々、スペシャルな一夜として盛り上がりました!!

2006.3.3
雛祭り!終演

3/3は雛祭り、code"M"ライブ初登場の相川瞳(パーカッション)を迎え、今回のお内裏様はSAX広志でお贈りしました!


2006.4.1
Healing Garden vol.4with般若帝國 終演


4.1土曜日、桜ウィーク初日に行われたライブは、美しい桜がアトリウム中央にディスプレイされ、桜のカクテルも振る舞われる中、活きのよい尺八三人衆とともに、熱く奏でられた。和テイストということもあってか、海外の方々がずっと立見でも鑑賞している姿が目立ち、初日として賑わいのあるライブとなった。
尚、般若帝國とは7月中旬にも共演予定なので、今回逃した方はお楽しみに!

●

2005.11.07(MON.)
code"M"の音楽がアトリウムに降り注ぐ?! ご報告
code"M" Healing Garden

elegance&relaxationをテーマに、この夏よりパークホテル/バル ア ヴァン タテルヨシノにて独創的なライブを発信し始めたcode"M" (MAKI Original Music)。毎週火曜―土曜、Jazzが流れるパークホテルアトリウムにてHealingGardenを演出しました。
アトリウムでの演奏なので、入場無料!ゆったりとしたソファでアルコールなど片手に、尺八(小湊昭尚)&チェロ(樋口泰世)&ピアノ(maki)が織りなす三重奏をお楽しみいただきました!

アトリウムということもあり、通りすがりに耳を傾けてくださった方も多く、同じ内容にもかかわらず、2回のステージともに聴いていかれたお客様もおられました。
本当にありがとうございました。

●  2005.07.18(MON.)
code"M" 2005 Summer Live
〜プロロ−グコンサ−ト〜 in パ−クホテル東京(汐留)
maki
小湊昭尚
鈴木広志

2005.08.28(SUN.)
code"M" 2005 Summer Live
〜Blue sky & Red flower〜 in パ−クホテル東京(汐留)
maki
萱谷有里
鈴木広志
宇野祥二
土屋吉弘

code"M"ライブ史上、最も地上から離れた場所(25階)で行われた、パークホテル東京(汐留)での Summer Live!
詳しいご報告は、後日っ!まとめてっ!!
●

2005.02.06(SUN.)
code"M"サロンライヴご報告
≪地上の楽園シリーズvol.1≫

2004年10月、code"M"fileNo.9として公演した『地上の楽園』をシリーズ化した第一回目。小さい会場ながら、多くの方々にご来場いただきました。本当にありがとうございました。ご意見ご感想もたくさんいただきました。
ライヴリポートはこちら>>>

●

fileNo.9「地上の楽園」ライヴ終演

たくさんのご来訪に支えられ、無事、幕を閉じることができました。ありがとうございました。

バックナンバーはこちら>>>

ライヴリポートはこちら>>>

● 2007.10.14(SUN.)
岩田卓也 愛知ファーストコンサート
《MAKIゲスト出演!》

ゲスト:市川 慎(筝)/元永 拓(尺八)/小湊昭尚(尺八)MAKI(pf、作曲)/大多和正樹(和太鼓)/佐藤真也(ジャズピアノ)/山田智之(perc)/今出 宏(ブルースハープ)/etc

会場:愛知県知多市勤労文化会館つつじホール

主催:邦楽グループJI-ON
● 2007.9.6&21
中井智弥リサイタル:ドラゴニクル 終演!

類い稀なる!!二十五弦奏者&作曲家;中井智弥のドラゴニクルライブ、三重公演&東京公演ともお客様の熱気に包まれ、艶やかな音一夜が繰り広げられ、MAKI&相川瞳&樋口泰世は、音色が心に響く素晴らしい箏奏者との共演を心から楽しみました。

ライヴリポートはこちら(ライブ写真掲載)>>>
●

2006.7.30(SUN.)
第二回 女性のキレイを応援するプロジェクト、終演!!


おかげさまで皆様からとても心温まるコメントを頂戴し、終了いたしました!第三回も来年2月に予定しております!またご案内をご希望される方はask@codem.infoまでお気軽にお尋ねください。

● 

2006.2.25
青山フィットネスプラザにて、code"M"presents “女性のキレイを応援するプロジェクト”ご報告

女性のキレイを応援するプロジェクト第一回終了!!
女性のキレイを応援するプロジェクト第一回は、主催者たちの熱い気持ちに応えてくださった、参加者の皆様の温かい気持ちに支えられ、無事終了いたしました。
ピラティスインストラクター:松本先生も、レッスンを受ける前と受けた後では皆さんの表情が違ったと言われるように、とてもリラックスされていることを感じ、ピラティスレッスン,ピアノ演奏、お花の演出、微かに漂うお香、、という五感をフル刺激したこのイベントを開催してよかったなと喜びを感じておりました。
その状況を報告すべく、当日終演後、快く記念撮影に応じてくださった皆様の清々しいフォトを掲載させていただきますが、また次回は7月下旬を予定しておりますので、次回もぜひ!と思っていただいている皆様、また今回ご都合で参加できなかった皆様も楽しみにしていてくださいませ!

● 

2005.11.29(TUE.)
《in六本木ベルファーレ》
“和楽器のチカラライブにMAKI出演!


通常はDJ中心のライブスペース:六本木ベルファーレが、この夜は邦楽NIGHTに!
“こみフェス”と銘打たれ、尺八:小湊昭尚が中心となって行われたこのライブ。“和楽器のチカラ”と題し、avex所属のZAN、般若帝国、AEKA等どれも邦楽器中心の魅力的で個性溢れるユニット5グループが出演。MAKIは般若帝国と共演した。
般若帝国とのそもそもの出会いは、2年前に彼らが行った旗揚げライブで、作品(“夢乃中”)を委嘱されたことがきっかけだったが、この夏にはMAKI自身もピアノでゲスト出演し、lavilavi〜アンダルシアの風〜、流転(紫炎より〜)など三曲を彼らと共演。今回は、彼らからも愛されてやまない(?!)“lavi lavi〜アンダルシアの風〜”ともう一曲、今回のために書き下ろした新曲“十戒”を発表! 激速のテンポに尺八3人の技巧が冴えわたり、スペイン風の曲調は会場を情熱の渦に呑みこんだ!!

ZANのオフィシャルサイトはこちら>>>

●

2005.2.3(THU.)-4(FRI.)-10(THU.)-11(FRI.)
MAKI 、Paris 演劇界デビュ−?!

サロンライブ地上の楽園と時を同じくした2005年冬、MAKIの音楽がフランス演劇界でデビューを飾っていた?!

LUNE OVALE (楕円の月)
Dramatist&director:PHILIPPE BERHAM
Lighting:GERARD MENN 
Texte:BERNARD GUYOT
Actor:YUKO KAMETANI KEISUKE KIMOTO etc.
Lieu:Espace Culturel Bertin Poiree

、、、昨年暮れ、parisで行なわれたクリスマスライブ(aika space主宰)に出演していたMAKIと演出家:フィリップを惹きあわせたのは他でもない、YUKO KAMETANI! (aika >>>
脚本も彼自身が手掛けるという舞台は、題材が日本の今昔悲恋物語となっており、使われる音楽も尺八や箏の音色で醸し出される日本情緒たっぷりのものばかり。。。
ただ、その中の数曲が納得いかない彼は、作曲家を探してYUKO KAMETANIに相談していたところ、彼女からMAKIを推薦され、それを受けてライブ会場に聴きにきていたのだ。
そのライブ直後に彼から熱烈なオファーを受け、華やかなクリスマス気分?も脇に追いやり、何度かミ−ティングを重ね、日本に宿題を持ち帰った(笑)MAKIだったが、フランス人が捉える日本音楽という概念へのこだわり、またダンスを伴った芝居であるため、音楽もそれを意識せねばならず、遠い距離でのやりとりで戸惑うことも多かったがYUKO KAMETANIのアドヴァイスが強力な追い風となり、、めでたくOKをもらえたのだった!
そして、東京と同じく寒〜いパリの冬空の下、本番を迎えていたのだった。(本人はリアルタイムを知らず。苦笑)
また芝居終演後に、フィリップから下記のような温かいmailをもらい、関われた喜びもひとしおに。。。
次は、どんな世界にMAKIが進出できるか、皆様乞うご期待くださいませ!

Je vous remercie pour la heureuse rencontre
qui m'a permis de vous demander la musique 
a` la fin de l'anne´e dernie`re.
Gra^ce a` votre collaboration,le the^atre"LUNE OVALE" a e´te´ bien presente´.
Je serais ravi de vous revoir lors de votre prochaine visite a` Paris.
あなたの 音楽に 賛辞を贈ります。 
昨年暮れ、貴女に出会え、音楽を依頼できたこと、感謝しております。
おかげさまで、芝居:楕円の月は、素晴らしい公演となりました。
またパリを訪れる際は、是非貴女と再会できると嬉しいです。

● 12月のガ-ジェリ-サロンライヴご報告

≪源氏物語「紫炎」〜光源氏を愛してしまった女性たち〜≫
おかげさまで、「紫炎」ライヴ終演いたしました!
ご来場ありがとうございました。
● 9月のガ-ジェリ-サロンライヴご報告

おかげさまで、MAKIと泰世の初デュオライヴ終演!
あいにくのお天候のなか、ガ−ジェリ−ハウスにお集まりいただいた皆様へ、心から御礼を!!
皆様に聴いていただける喜びで、二重奏というシンプルでダイレクトなアンサンブルを、心地よい緊張感とともにおこなうことができました。
fileNo.9地上の楽園に向けて序章がスタ−トできました。本当にご来場ありがとうございました!
● 7月のガ-ジェリ-サロンライヴご報告

≪源氏物語「紫炎」〜光源氏を愛してしまった女性たち〜≫
大盛況の内に幕を閉じました。ありがとうございました。

● 2004.05.22(SAT.)
般若帝國ライヴリポート

尺八男性奏者三人からなる“般若帝国”ライヴが、代々木:MUSICASAにて行われた。饒舌なMCにて皆を引き込み演奏でも三人のまとめ役である元永、繊細な音色を得意とするアイドル的存在の小湊、メンバー最年少ながらパワフルな音を奏でる元気いっぱいの岩田から構成される三人は、個性も音色も全く異なるが、不思議とアンサンブルは息びったりに絡み合い、幾重にも重なって共鳴する美しい響きが満員となった会場全体を包み込んでいた。

ライヴリポートはこちら>>>
● 羽ばたくAnother Heaven!

2004年春、都内の洋館にて、イタリアのジュエリーメーカーBVLGARIのレセプションが行われ、エアリアルアーティスト:kumiのパフォーマンスとともに、MAKI作曲:Another Heaven(lesson1993,Another Heaven,I hopeの構成による)が流れた。
当日は雲ひとつない晴天に恵まれ、まるで異国にいるような感覚を覚える趣きのある洋館にて、輝く宝石と咲き誇る花々、そして天井のステンドグラスを背景に、妖精と化したkumiの空中での舞いが披露された。ショーが始まると、会場を埋め尽くした紳士淑女のざわめきがおさまり、その演技に皆が注目し、終了と同時に盛大で温かな拍手が沸き上がったことで、Another Heavenの世界を楽しんでいただけたことが実感できた。
私にとって、fileNo.8でのkumiとの共演が縁で、このような最高の場面で音楽が採用されたことを本当に幸せに思う。これからも純粋に音楽を創り続けたい、、と思えた夢のような一夜の興奮をcode"M"を応援して下さる全ての皆様にご報告までにお伝えします!!
●

2005.08.05(FRI.)-06(SAT.)
MAKI 屋上ダンスイベント:AOW に単独参戦!!! in 青山ワールド

真夏の夜に国連ビル隣で繰り広げられたゴージャスな音楽&ダンスライブ。

AOW オフィシャルサイト>>>

●

2004.12.23(THU.)
Live in Paris 2 ご報告

aika Live in Paris にてMAKIが参戦!
夏に続き、またまた渡仏とは。。。
パリでダンサーとして、振付家として、またモデルとしても活躍する亀谷優子が主宰するaikaのライヴに急きょ出演した。

aikaオフィシャルサイト
aikaオフィシャルリポート

ライヴリポートはこちら(ムービーも公開中! )>>>

● 2004.Summer
Live in Paris のご報告

7月下旬、パリにてmaki初の海外ライヴ!
大盛況の内に幕を閉じました。

ライヴリポートはこちら>>>
code"M"? MAKI ? Live Info Back No. Gallery Artists Artists Links HOME
Copyright (c) 2002-2008 code"M". All Rights Reserved.