MiSoRa (美宇宙)

尺八 岩田卓也、サクソフォン 江川良子 、津軽三味線  -KIJI-、ピアノ MAKI パーカッション 相川瞳。

2008年から続く、codeM史上最長の人気シリーズ。MAKI作編曲のオールジャンル、変拍子激しい作品からバラードまで、独創的なサウンドを作り上げる5人。CD『美宇宙の響宴』を2015年12月リリース。

 

和の調べ

二胡 沈琳、箏 吉永真奈 、鼓 島村聖香、ピアノ MAKI
2015年スタートの『和の調べ』は、僅か数年で人気シリーズに。和洋が特徴のcodeMに、中国の伝統楽器二胡も加わった、和洋中サウンドの始まりともなった。MAKI作編曲の作品の中でも、ドラマチックなサウンドが中心となる。2019年は第10回記念公演を控え、音源配信も予定。

尺八&ピアノDuo

岩田卓也&MAKI

尺八 岩田卓也、ピアノ MAKI
岩田参加の般若帝國ゲストとして、またcodeM公演で共演を重ねていた二人。2008年頃を境に、学校はじめ法人からDuoでの公演依頼が増え、2013年より本格的に尺八ピアノDuoとして活動を開始。2014年CD『Untouchable Tune』をリリース後、さらに活動が加速し、近年は各地を依頼公演またツアーで来訪。

紫炎〜源氏物語〜

2001年、青山円形劇場で空間演出を伴ったステージ、紫炎〜源氏物語〜初演。
code"M"和洋の先駆けでもあるこのシリーズは、ソプラノ、尺八、ギター、チェロ、マリンバ、ピアノの編成で源氏物語に登場する女性の心情を綴ったが、その後に語り部を伴い、ソプラノ、尺八、箏、チェロ、ピアノ、邦楽囃子、パーカッションの編成へ。上演は2001、2002、2004、その後も数年に一度開催。2010年を境に休止中。2020年には再上演が検討されるcodeM初期を代表するシリーズ。
★演奏参加メンバー
Soprano:山村奈緒子、星川美保子、Chiharu、尺八:小湊昭尚、藤原道山、岩田卓也、箏:中井智弥、ギター:高橋新、マリンバ:萱谷有里、チェロ:樋口泰世、ピアノ:MAKI、邦楽囃子:島村聖香、パーカッション:相川瞳、語り部:Chiharu